■  スポーツで効果アップ



スポーツとアミノ酸は、深い関係があります。とくに、スポーツ選手には、アミノ酸の補給は必要不可欠なものです。精神を鍛えて、体力作りをして、たくさんの選手と技やスピードを競い合うスポーツ選手は、効率よく栄養素を補給して、体重制限も厳しいものです。アミノ酸を摂ることによって、筋肉の力がアップして、瞬発力や持久力がパワーアップされます。また、激しい運動をしても、比較的疲労回復が早く、ストレスをためこまず、心身ともに良好な状態が保たれるようになります。

スポーツに必要なアミノ酸は、おもにバリン・イソロイシン・ロイシンの3種類のアミノ酸ですが、分岐鎖アミノ酸 (BCAA)と呼ばれています。筋肉は、繊細な筋線維が束のようになっています。筋繊維は、ミオシンとアクチンというタンパク質からできていますが、その主成分は分岐鎖アミノ酸です。これとは別に、アルギニンは、成長ホルモンの分泌が促進され、筋肉の細胞の働きを活発にします。とくに男性には、欠かせないアミノ酸の成分です。

アルギニンは、精子の主成分です。最近は、男性側に原因がある不妊症が増えていますが、アルギニンが不足すると、不妊症の原因になります。スタミナをつけるには欠かせない成分です。

スポーツ選手に必要なものは、瞬発力とともに、持久力です。血中のアミノ酸の濃度が高ければ、エネルギーが持続できて、スタミナがつきます。激しい運動をしても、アミノ酸を効率よく摂ることによって、疲労の予防や回復につながり、疲れが残ることもありません。


スポンサードリンク

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ どんな効能があるの
★ 健康食品との関係
★ 筋肉量を維持する
★ 健康状態チェックしよう