■  アミノ酸が豊富に含まれる食材



アミノ酸は、さまざまな食材に含まれています。一口にアミノ酸と言っても、たくさんの種類のアミノ酸があります。わたしたち人間が健康な状態を持続していくには、アミノ酸はなくてはならない存在のものです。しかし、体内で生成されるアミノ酸もあれば、生成されないアミノ酸もあります。そのため、アミノ酸が含まれた食品を効率よく摂取することによって、より健康な状態が保てるようになります。

食品に含まれている必須アミノ酸の量から算出されたものをアミノ酸スコアと言い、数値であらわします。数値が100の場合には、すべての必須アミノ酸が含まれています。とくに、ほとんどの肉類では、アミノ酸スコアが100となっています。アミノ酸の成分に関しては十分ですが、その他には脂肪やコレステロールも含まれているので、摂り過ぎには注意が必要です。

また、植物性の食品には、トリプトファン・リジンなどのアミノ酸が不足しています。食材の特徴やアミノ酸のバランスを考慮しながら、献立を工夫する必要があります。

食材とアミノ酸の成分、アミノ酸スコアの数値は、下記のとおりです。

牛乳・・・ロイシン・リジン / 100
かぼちゃ・・・ アスパラギン酸・スレオニン / 68
ヨーグルト・・・ ロイシン・リジン / 100
キャベツ・・・ アスパラギン酸・プロリン ロイシン、スレオニン / 50

というように、食材によって含まれるアミノ酸の成分とアミノ酸スコアは格差があります。調味料にも、アミノ酸が多量に含まれています。煮物を作るときに使うだしには、昆布を使いますが、昆布にはグルタミン酸というアミノ酸が多量に含まれており、だしのうまみ成分です。

最近は、サプリメントでアミノ酸を補給したり、アミノ酸ドリンクなども販売されています。一口にアミノ酸と言っても、さまざまな成分の違いがあります。サプリメントで補給するときは、製造元と販売元がしっかりしたメーカーのものを選ぶようにしましょう。


スポンサードリンク

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ どんな効能があるの
★ 健康食品との関係
★ 筋肉量を維持する
★ 健康状態チェックしよう